プロフィール

Sayaka

埼玉県出身。法学部卒業

スピリチュアルカウンセラー
ライフコーチ
瞑想者

潜在意識メカニズム、世界中のスピリチュアルマスターから学んだ精神世界の叡智やコーチング、脳科学、心理学、東洋や西洋の神秘主義、形而上学、お金と心の仕組みなどから生み出した独自のメソッドを通して、精神的にも物質的にも豊かで幸になるためのセッション、ワークショップ、カウンセリング、セラピストの養成などを行なっている。

これまで、150名ほどのセラピストを養成し、3600名ほどの方々にセッションを行う。

心の平安と物質的な豊かさの両方を実現する生き方(ゾルバ・ザ・ブッダ)を生きるを提唱。

幼少期より、神やキリストのことを学び、お祈りによって繋がる。
11歳の頃よりタロット占い、17歳より易占いを始める。

15歳の時に、アメリカに留学。
留学中の出来事がきっかけとなり、自分を守らなければという思いから自然と自分のオーラの情報(これから自分に起こる出来事など)がわかるようになる。

17歳の時に、ジョセフ・マーフィー博士を知り、潜在意識の世界を研究し始める。

20代後半で私の人生を大きく変えたメンターと出会い、たった20分のコーチングを通したヒーリングで深く癒され、それ以来10年以上にわたってメンターから神秘思想、奇跡のコースをベースにしたホリスティックヒーリングを師事する。2009年アラン・コーエン氏認定ホリスティックライフコーチング資格を取得。2018年上級コーチ資格を取得。

2008年ドリーン・バーチュー博士のハワイ開催エンジェルセラピープラクティショナーコースに参加し、プラクティショナー資格を取得。天使や高次の存在から直感やオラクルカードを通してメッセージを受け取るセッションを始める。

現在は神秘主義、形而上学、スピリチュアリティ、心理療法や豊かさの叡智、脳科学、願望実現メソッド等から生まれた「人生のすべての領域(お金、仕事、人間関係、学び、健康、精神性)で成功する」をテーマに占いやカウンセリング、個人セッションなどさまざまな癒しのイベントに出演、お話会などを行う。

作曲家・指揮者である青島広志氏の占いをテーマとする二期会オペラ講座にもゲストスピーカーとして参加。

現在はスピリチュアルな仕事のほか、クラシックコンサートで歌うなど、多くの方と音楽を通して生命力と情熱あふれるエネルギーや瞑想的な心の安らぎを分かち合っている。

 

私の大切にしている考え

人生にはいいことしか起こらない、人生にめぐり来ることは全て喜びの道具、扉である

どんな出来事でも、それを動機として愛や奇跡の体験へと変えていくことができる、そのパワーを私たち誰もが持っていると考えています。

 

私のビジョン

『他の人のハートからの願いを応援すること』

年齢や制限にとらわれず最大限の可能性を生きられるよう人々を応援すること。自分の人生を思い切り生き、人生を最大限に楽しむこと。
犬や猫の処分を廃止すること。
クラシック音楽の美しさや感動を現代や後世の人たちと分かち合うこと。

好きなもの

美しいもの
オペラ。クラシック音楽。
海。
犬。(特にアメリカンコッカースパニエル)
星とオーロラ。
南の島。
ピオニー、ダリア、ピンポンマム。
好きなテレビ番組「奇跡体験!アンビリバボー」「激レアさんを連れてきた。」

 

piano-756955_640

好きな言葉

『無限』『優雅』『卓越』『自由』『美』『粋』

Twitter & Instagram

 準備中

 

セッションルームは埼玉県さいたま市南区(JR武蔵浦和駅より徒歩4分)です。

場所は対面セッションお申し込みの方に詳細をお知らせしています。
(普段、セッションルームにはケージに入ったフレンドリーな子供の犬がいますが苦手な方は事前におしらせください)