リラックスすることで欲しいものが引き寄せられる

引き寄せの法則で最も大切なこと・・・

それは、

「自分の発している波動に共鳴しているものを引き寄せる」ということです。

欲しいものというよりも、自分の発している波動と同じものが引き寄せられる。というのが引き寄せの法則なんですね。

欲しいものを絶対に手に入れなければならない、という想いは緊張を生みます。

また、「いつまでに〜をしなければならない」という納期や期日などがあると誰でも焦ったり、緊張しますよね。

 

リラックスして、緊張感のない時、つまり、人の最も自然な状態の時、手放して愛でいられる時、欲しいものというのはすんなりと自然に引き寄せられてきます。

だからこそ、怖れの思考がないことが大切なんですね。

 

怖れを感じていれば、怖れていることを引き寄せるのだから、ただ怖れるのをやめてしまえばいい、幸せや喜びなど違うことにフォーカスを当てていたらいい。という本当はとてもシンプルなことなんですね。

けれど、頭の中の怖れの声は、怖れていることである意味「安心感」を感じられると誤解していたりします。

緊張しながら状況を見張っていた方が安心だと思い込んでいるんですね。

でも・・・

そんな時こそ天にお任せしてみてください。

 

私たちはどちらにしてもセーフティーネットが張られている完全に安全な神の腕の中にいます。

何よりも、私たちの中に全てを取り計らってくれる神が存在しています。

お願いして、助けを求めたら忘れてください。

そして強く働きかける直感やサイン(通常は思考を通りません)が来たら、普段の自分ではやらないことや、お願いしたことと何の関係もないことだとしても従ってみてください。

怖れの思考が語りかけてくるようなとんでもなく怖ろしいことなど決して起こりません。

だから安心してリラックスしていてください。