なぜまたこの問題が起こるの?同じ問題が起こった時の解決法

また同じ状態になってしまった・・・

また同じ悩み事を抱えてしまった・・・

この人ともまたこんな関係になってしまった・・・

そんな風に解決したと思っても再び同じような問題を抱えることがありますか?

 

それは、どんなメッセージだと思いますか?

もしも、何度も同じような問題に遭遇するとすれば、以前それを解決した方法が魂が望んでいた方法ではなかったからです。

例えば、会社に嫌な上司がいて別の会社に移ったとします。そうしたらまた嫌な上司の下で働くことになってしまった・・・

なんていう場合です。

以前、解決法として「その場所から立ち去る」という方法をとったけれど、再び同じような状況が目の前にやってきたとすれば、それは立ち去る以外の解決策が必要だという魂からのメッセージです。

どうしたらいいのか、本当は何となく自分でもわかるものです。

 

そして、問題を解決するだけではなく、さらに何かプラスアルファを得られるような方法があるはずなのです。

問題を解決してなくすだけではなく、問題を宝に変えるにはどうしたらいいだろう?と自分に問いかけてみてください。

私の友人は、以前の会社が嫌で新しい会社に移ったのに、新しい会社で険悪な関係になってしまった同僚がいたそうなんですね。それでも、その会社にとどまり、コミュニュケーションをとり、自分のできる仕事をし続けました。その2年後、その険悪な同僚は自分の夫になっていたのです。

 

問題が起きた時、その問題から逃げることだけ、その問題のみを解決するだけという考え方から、その問題を通してさらに何かを得てください。

問題とは、「問題」ではないからです。

問題は宝物のありかを教えているサインです。

 

“When life gives you lemons, make lemonade.”  

レモンをもらったら、レモネードに変えなさい。

アメリカの方は良くこんな言葉を使います。

酸っぱいレモンという欠陥品をもらったら、それで美味しいものを作りなさい(逆境をうまく利用する)という格言です。

 

私たちが住んでいる宇宙は愛溢れる場所です。

繰り返される問題は、「問題として処理しないでください、そこに宝物がありますよ」というサインなのです。

 

今日、あなたの問題をどんな宝に変えますか?