無限の可能性を生きるには?

私たちには無限の可能性があります。

文字通り、無限なので、本当に無限です。

けれど、やりたいことでも「そんなのは無理だ」と決めつけてしまうと、それを裏付けるようにチャンスがあっても盲目になってしまうんです。

そこにチャンスがあるのに、本当に見えない、気づかない・・・ということが起こってきてしまうんですね。

私たちが人生の中で実際の可能性を見るか、制限を見るかは自分が何を信じるかによってです。無限を信じていたら、本当に道は拓けてくるんですね。

無限だから、無限なんだ。と、あらゆる可能性に心を開いておけば、ちゃんとチャンスに気がつくことができます。

というのも、実現すること自体は天や宇宙の仕事だからです。

私たちができるのは「求める」ことであって、それを実際に実現するのは天や宇宙がすることだからです。

自分がそれをできるかどうか?と考えたら、確かに自分には無理かもしれない・・・となるかもしれません。

けれど、それをするのは自分ではなくて、無限の可能性と知性を持った天や宇宙なのだと思ったらどうでしょう?

求めるのは自分。

実際に行うのは天、宇宙。

そう思ったら、少しほっとしませんか?

何を求めてもいい。

天や宇宙は、私たちを喜んでサポートしたいと願っています。

ですから、一番大切なことは自分は何が本当に欲しいのだろうか?ということなんですね。

できるかどうか?

ではなくて。

私たちの多くはそれは可能なのか?というところから何かを決めることに慣れてしまっていますが、そうではなくて、全てが可能だとしたら?

「私は何が本当に欲しい?」

と自分に問いかけてみてください。

また、自分が本当に本当に欲しいものと、本当の自分(内なる神)が欲しているものは同じなので、自分の内側に、「私が本当に欲しいものは何ですか?教えてください」とお祈りしてからそれを一旦手放し、瞑想に入るのも良いかもしれません。