天使の翼

天使の翼は、愛を世界に届けるためにここにいます。

天使の翼は、どの翼が最も美しいかを競うためにここにいるのではなく、翼を磨くためにここにいるのでもなく、翼を失うことを怖れるためにここにいるのでもありません。

天使の翼が鍛錬を積むとすれば、それは愛を届けるためです。

 

天使の翼は、自らが永遠に美しく、神聖で、完璧な、天使の一部であることを知っています。

天使の翼は、天使が飛ぶために欠かすことができないものです。

天使の翼は、天の使いとなって、愛を届けます。

天使の翼は、天使の翼のためにあるのではなく、愛の使いとしてここにあります。

天使の翼にとって、天使の翼には愛を届ける意味以外に意味はありません。

天使の翼は、愛の乗り物です。

 

天使の翼は、天使の一部をなしていることを知っているから、なんの心配もありません。

天使の翼は、他の天使の翼も共に天使の一部であることを知っているから寂しくありません。

天使の翼は、他の天使の翼と自分が同じ天使の翼であり、天使のもつ全ては自分にも、他の天使の翼にもあることを知っています。

天使の翼は、他の翼に与えることは同じ天使の一部として、自分が受け取ることと同じであることを知っています。

 

天使の翼は、天使の意思に従います。

天使の翼は天使の一部であり、天使の意思こそが天使の翼の真の望みであることを知っているからです。