日本時間の30日AM1:00よりディーパックチョプラ氏が世界を癒す意図を持って一斉瞑想を行います

3月30日 AM1:00よりライブストリーミングで新型コロナウイルスを乗り越える、世界を癒すという、同じ意図をもって世界中で同時に瞑想をします。

私も参加します。

参加できなかった方も、こちらから録画を見ることができます。

 

When enough people come together with the same intention — in this case, to heal the world — we can feel the impact.  We hope you’ll be joining us tomorrow, wherever you are, as the world breathes together as one.

世界を癒すために十分な数の人々が同じ意図を持って集まると、影響を与えることができます。 どこにいても、世界がひとつになって息づくようになることを願っています。

 

When we expand awareness, we expand our sense of hope. When we broaden our vision, we begin to see solutions instead of just problems. We see opportunity instead of limits. We see beyond the self to something larger and more enduring. 
When our consciousness is aligned with nature’s organizing intelligence, we begin to see the path that leads us through struggle.We begin to understand that there is always hope to be found, if only we look for it.

私たちが意識を拡大するとき、私たちは希望の感覚を拡大します。ビジョンを広げると、問題だけではなく解決策が見え始めます。私たちは限界ではなくチャンスを見ます。私たちは自分自身を超えて、より大きくより永続的な何かを見ます。  私たちの意識が自然の組織化する知性と一致するとき、私たちは闘争を介して私たちを導く道を見始めます。私たちはそれを探すだけでも、希望があることを理解し始めます。